上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団の、KEEPING SCORE「春の祭典」のドキュメンタリーが、第47回ローズドール賞(Rose d‘Or)のベストアーツドキュメンタリー部門にノミネートされました。

Keeping Score: Rite of Spring Keeping Score: Rite of Spring
Stravinsky、Sfs 他 (2006/11/14)

この商品の詳細を見る


これは、1961年にスイスで創設された、世界で最も権威あるテレビ祭の一つだそうです。アメリカから選ばれたのは、40ヶ国が参加しての64ノミネートの内、KEEPING SCOREだけだったとのこと(発表は5/9)。

昨秋のKEEPING SCOREのテレビシリーズは、300万人以上が視聴したと紹介しましたが、ヨーロッパや中国(!)でも既に放送されたとのこと。

未放送のスペイン・スウェーデン・チェコでも放送が決定しているそうです。

日本は?

日本でもぜひ放送して欲しいです。音楽の内容に真正面から切り込んでいて、なおかつエンターテインメントとして楽しめる作品です。

クラシック音楽の裾野を広げるとか、音楽の魅力を伝えるとはどういうことなのか?今やこの最先端の活動を見ずには語れません。

ローズドール賞(Rose d‘Or)ウェブサイト
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mttsfs.blog76.fc2.com/tb.php/129-26f1e7f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

潮 博恵

Author:潮 博恵
MTT&SFSの音楽センスと革新的な活動に感銘を受け、ブログを開設。

【続・徹底研究】ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団で、よりわかりやすく彼らの活動と最新情報をご覧いただけます
続・徹底研究MTT&SFS


著作権分野の英文契約書作成等の行政書士をやっています。
うしお行政書士事務所

全ての記事を表示する
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
携帯でもご覧いただけます
 
QRコード
ご意見・ご感想などは、こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。