上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KEEPING SCOREのコープランド編では、アメリカ的なものとは何か?ということがテーマになっています。

そこで出てきたキーワードが、「シンプル」「自由」でした。

やっぱりそこなのかなと思います。

私は、ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団に興味を持つまで、アメリカのオーケストラに特に興味もなかったし、アメリカという国についても取り立てて考えたこともありませんでした。

でも、彼らに興味を持ち、このブログを始めて感じるのは、彼らを考察するのは非常に楽しいということです。

もちろん私が見ているのは、ほんの一部分でしょう。でも、明と暗、正も負も、ものすごくいろいろなものが混ざっている中から、思いもよらないような発想のものが出てくる面白さ。

そして発想が自由で、外に開かれている感じ。彼らは、音楽も活動も眉間にしわが寄っていなくて、明るい。

多くの支援者同様、私もそうであるように、彼らにはどこか応援したくなるようなところがあって、不思議です。

私自身、彼らからたくさんの元気をもらいましたし、こういう素晴らしい活動を紹介することができたことに心から感謝しています。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mttsfs.blog76.fc2.com/tb.php/131-1568df62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

潮 博恵

Author:潮 博恵
MTT&SFSの音楽センスと革新的な活動に感銘を受け、ブログを開設。

【続・徹底研究】ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団で、よりわかりやすく彼らの活動と最新情報をご覧いただけます
続・徹底研究MTT&SFS


著作権分野の英文契約書作成等の行政書士をやっています。
うしお行政書士事務所

全ての記事を表示する
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
携帯でもご覧いただけます
 
QRコード
ご意見・ご感想などは、こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。