上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団が参加するベルリン音楽祭のプログラムが発表になりました。

9月5日 場所:フィルハーモニー
アイヴス:交響曲第3番
マーラー:交響曲第7番

この音楽祭、8/31~9/16の期間中に集中的にコンサートがあります。オーケストラは、ベルリンの5団体と他からの参加が6団体で13公演(ベルリンフィルが3回ある)。この他にオペラの新作が1公演、アンサンブルが2公演あります。

プログラムでは、Varèse(フランスの作曲家)とアイヴスを取り上げるものがそれぞれ4つずつあるところが特徴でしょうか。

ベルリンはオーケストラが5つもあって、東京・ロンドンと並ぶ激戦区。短期集中でいろいろなオーケストラを聴けるという点が、この音楽祭のメリットでしょう。ティルソン・トーマス(MTT)は、ベルリンではマーラーを出してくるような気がしましたが、やっぱり来ました。

サンフランシスコ交響楽団以外のエントリーだと、メッツマッハー&ベルリン・ドイツ響、ルイージ&シュターツカペレ・ドレスデンあたりを聴いてみたいです。

ベルリン音楽祭ウェブサイト
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mttsfs.blog76.fc2.com/tb.php/153-617a8a82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

潮 博恵

Author:潮 博恵
MTT&SFSの音楽センスと革新的な活動に感銘を受け、ブログを開設。

【続・徹底研究】ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団で、よりわかりやすく彼らの活動と最新情報をご覧いただけます
続・徹底研究MTT&SFS


著作権分野の英文契約書作成等の行政書士をやっています。
うしお行政書士事務所

全ての記事を表示する
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
携帯でもご覧いただけます
 
QRコード
ご意見・ご感想などは、こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。