上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この連休、実家(金沢)に帰省した私。金沢21世紀美術館とオーケストラアンサンブル金沢のコラボレーションコンサート「music@rt」があると知り、張り切って出かけました(4/29)。

内容は、金沢21世紀美術館の山崎つる子さんの展示室で弦楽四重奏を聴くというもの。曲は清水目千加子、ペルト、ウェーベルン、ショスタコーヴィチ。天井が12メートルもある真っ白な空間に作品が展示される中、とても音が響いてアートな気分を満喫しました。企画を実現させた金沢21世紀美術館とオーケストラアンサンブル金沢に感謝。

当日、アンケートなどフィードバックの機会がなかったので思ったことをいくつか。

まず、プログラムに「普段クラシック音楽に触れる機会の少ない人に気軽に音の美しさを体験してもらう」とありますが、せっかくのコラボレーションなのにこれはもったいない。そういう設定をしたとたんに、場を提供したことでよしとするプロダクションの中身そのもののゆるさを往々にして私は感じます。やはりコラボレーションならではのインスピレーションを与えるという気概でがんばってほしいです。

次に井上道義音楽監督のトーク。トークがあるとうたう以上、場つなぎ的にしゃべるのではなく、彼にしか話せない話をしてほしかった。きっと他のお客さんもそれを聞きたくてわざわざ整理券をもらいに並んだと思います。

この企画は今回が第1回で、次回以降は企画中とのこと。今年度8回の開催を予定しているそうです。面白い企画が出てくることを待っています。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mttsfs.blog76.fc2.com/tb.php/163-3c22239e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

潮 博恵

Author:潮 博恵
MTT&SFSの音楽センスと革新的な活動に感銘を受け、ブログを開設。

【続・徹底研究】ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団で、よりわかりやすく彼らの活動と最新情報をご覧いただけます
続・徹底研究MTT&SFS


著作権分野の英文契約書作成等の行政書士をやっています。
うしお行政書士事務所

全ての記事を表示する
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
携帯でもご覧いただけます
 
QRコード
ご意見・ご感想などは、こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。