上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日(5/17)の夕方、ウィーンに着きました。昨夜の雨から一転し、今日はよいお天気でラッキー。東京よりも風が冷たいです。

音楽の旅で現地に着いたらまずすることといえば、ボックスオフィスへ行くこと。インターネットでオーダーしたチケットを受け取り、まだ買っていなかった公演の分を買い、さらにローカルのコンサート情報を調べます。

これらを一通り終え、チケットの確保が済むと、晴れて観光客の仲間入りとなります。

20070518230923.jpg

コンツエルトハウスの案内。しっかりチケットを確保!

ところで、ドミンゴのデビュー40周年コンサートは完売、かつ立ち見希望の場合は、明日朝6時に整理券をもらいに並べとのこと。興味がなかった私も、プログラムにワルキューレの1幕とオテロの4幕が並び、「二度と聴けない」と書いてあるのを見て、急に行かないと一生後悔するかも?という気がしてきました。明日朝早く起きられたら、トライしてみようと思います。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mttsfs.blog76.fc2.com/tb.php/177-4915f0cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

潮 博恵

Author:潮 博恵
MTT&SFSの音楽センスと革新的な活動に感銘を受け、ブログを開設。

【続・徹底研究】ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団で、よりわかりやすく彼らの活動と最新情報をご覧いただけます
続・徹底研究MTT&SFS


著作権分野の英文契約書作成等の行政書士をやっています。
うしお行政書士事務所

全ての記事を表示する
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
携帯でもご覧いただけます
 
QRコード
ご意見・ご感想などは、こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。