上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月はプロコフィエフのフェスティバルでアーティスティックだったサンフランシスコ交響楽団。7月はガラッと趣向を変えた「サマー・イン・ザ・シティ」というお祭りです。

サマー・イン・ザ・シティ

街の中心、ユニオンスクエアにもフラッグが続きます。

これは「クラシックのお気に入り、ポピュラー音楽との触れあい、ファミリー料金、スターのパワー!」と銘打ち、夏の間はシーズン期間中とは打って変わって、クロスオーバーな音楽を気楽に楽しもうという企画です(サンフランシスコ・アート・コミッションとの共催)。

キューバなどのラテン音楽のアンサンブル、タンゴのバンドネオンやダンサー、ジャズトランペッター、ポピュラーシンガー、ブロードウェイのミュージカルシンガーなどとの共演が目白押しで、全部で11回のコンサートがあります。

7月はこの他にも、2回の公園などでの野外無料コンサート、シリコンバレーから近い野外のコンサート会場での公演があります。後者のコンサートは、ブロードウェイの名曲を取り上げるもので、プレコンサートにはマジックやフェイスペイントなどもあるそう。

今回はティルソン・トーマスの登場はありません(彼には教育活動が待っている)。サンフランシスコシンフォニーの輝かしいサウンドがいろんなアーティストとのコラボレーションでどうなるのか、非常に興味深いし、ラインナップも面白い。SOLD OUTも出ています。

サンフランシスコ交響楽団のサマー・イン・ザ・シティのサイト
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mttsfs.blog76.fc2.com/tb.php/217-21f3c0da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント

MTTネタでなくてすいません.
19日にJames Gaffigan指揮のAn Evening with Tchaikovskyにいってきました.
最後の曲のチャイ5が終わったあとちょっと待っていますと
係りの人がステージの前にイスを並べ始めました.
司会者に促されて,指揮者のJames,主席バスーン奏者のステファン,
そして,バイオリン協奏曲を弾いた五明カレンさんがでてきて
質疑応答コーナーが始まりました.
演奏会は初めてっぽいお客さんが多くて残念なところがあったのですが
演奏が終わった直後に指揮者とバイオリニストが出てきて,
観客とこんな近い距離でコミュニケーションをとってくれるなんて
ちょっと良かったです(^^v
2007/07/22(日) 14:42 tarako URL [編集]

tarakoさま

貴重な情報をありがとうございます。サンフランシスコシンフォニーって、誰でもできそうだけれど誰もやっていないような、ちょっとハートウォーミングなことをやるオーケストラだと思います。
tarakoさまは、サンフランシスコベイエリアにお住まいなのですか?これからもよろしくお願いします。
2007/07/22(日) 15:54 潮 博恵 URL [編集]

潮さま

わたしは生演奏をあまり聴いたことがないのですが,
やはりこんなサービス(?)をしてくれるオケって他にはそうそうないんですよね.
潮さまのBlogやコメントを読んでSFSのことが気になる存在(?)になってきましたw
あと2年間くらいSan Joseのほうにいるので好きな曲の演奏会があるときはでかけてみたいと思います.
MTTの次は"大地の歌"ですかね.こ,これはちょっと苦手かも(^^;;;
2007/07/23(月) 17:50 tarako URL [編集]

tarakoさま

他にもがんばっているオーケストラはいくつもあると思いますが、享受できる音楽ライフのクオリティという点で、SFSは群を抜いているのではないかと思います。
これからもコンサートにお出かけになったらぜひ感想をお寄せください!
来シーズンのMTT、私は自作曲を聴いたことがないのでトマシェフスキーを狙っています。
2007/07/24(火) 11:32 潮 博恵 URL [編集]







非公開コメント
プロフィール
 

潮 博恵

Author:潮 博恵
MTT&SFSの音楽センスと革新的な活動に感銘を受け、ブログを開設。

【続・徹底研究】ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団で、よりわかりやすく彼らの活動と最新情報をご覧いただけます
続・徹底研究MTT&SFS


著作権分野の英文契約書作成等の行政書士をやっています。
うしお行政書士事務所

全ての記事を表示する
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
携帯でもご覧いただけます
 
QRコード
ご意見・ご感想などは、こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。