上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この度この【徹底研究】ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団のブログの更新を終了することにしました。

記事の数も300近くなり、彼らについて皆様にお伝えしたいことをほぼ言い尽くしたため、ブログの目的を達したと判断しました。

最後に10回に分けて彼らについてのサマリーを掲載し、余すところなく語り、かつそれを見れば彼らのことがわかるという状態にして終了する予定です。

私自身は引き続きティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団をウォッチし、コンサートにも出かけます(MTTの応援するよ!)。今後はさらにステップアップした形で皆様と音楽のお話が出来ればと存じております。

ブログをご覧いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。

潮 博恵
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mttsfs.blog76.fc2.com/tb.php/270-ece8dd07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント

潮さま
このサイトを知ってSFSに興味を持つことができました.
どうもありがとうございました.

ここでBon Voyage! の情報(8/1)を読みましたもので,
ちょうど昨日チケット予約を入れたところでした.

ここのブログで背景情報を仕入れてでかけますと,
ホールにいったときいろいろなことを興味をもって見ることができます.
# シート案内してくれている人たちのこととか・・・

"ブログの更新を終了することにしました。 "
とのことですが
"ブログの定期更新を終了"
ということですよね.
今後も不定期でかまわないので
情報を発信していただければありがたいと思います.

ひとまずご苦労さまでした.
2007/08/18(土) 14:06 tarako URL [編集]

tarakoさま

コメントありがとうございました。そう言っていただけると本当にうれしいです。
サンフランシスコ交響楽団はこれからも新たなチャレンジを繰り広げていくと思うので、それを日本の皆様にも知っていただく機会はつくっていきたいと思っています。
Bon Voyage!コンサートに行かれるのですね。どうか私の分まで「がんばってこい」と拍手を送ってきてください。お願いします!
2007/08/19(日) 09:07 潮 博恵 URL [編集]







非公開コメント
プロフィール
 

潮 博恵

Author:潮 博恵
MTT&SFSの音楽センスと革新的な活動に感銘を受け、ブログを開設。

【続・徹底研究】ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団で、よりわかりやすく彼らの活動と最新情報をご覧いただけます
続・徹底研究MTT&SFS


著作権分野の英文契約書作成等の行政書士をやっています。
うしお行政書士事務所

全ての記事を表示する
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
携帯でもご覧いただけます
 
QRコード
ご意見・ご感想などは、こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。