上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログは、「21世紀のオーケストラはいかにあるべきか?」を追求し、芸術面でも革新的な活動においてもめざましい成果を上げている、マイケル・ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団の音楽・活動・マネジメントを徹底研究しています。

ブログの更新は終了しましたが、以下の【彼らを知るための10のサマリー】で概要をすべてご理解いただけるようになっています(トップページでスクロールして一気に読めます)。さらに詳しくお知りになりたい方は、各カテゴリーの記事へどうぞ。

一人でも多くの日本の皆様が、彼らの音楽と活動の素晴らしさを楽しめる日が来ること、またティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団が芸術・活動の両面にわたり益々進化を遂げることを心よりお祈り申し上げます。


【彼らを知るための10のサマリー】目次
1. サンフランシスコ交響楽団が意味するもの
2. KEEPING SCOREって何?
3. マーラー レコーディングプロジェクト
4. MTTから学んだこと
5. アメリカンはゆく
6. クラシック音楽が楽しいとはどういうこと?
7. 地元密着オーケストラ道
8. 至上命題、若い新規顧客を開拓せよ!
9. オーケストラは街の教育機関
10.経営プロフェッショナル
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mttsfs.blog76.fc2.com/tb.php/281-f4f48275
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

潮 博恵

Author:潮 博恵
MTT&SFSの音楽センスと革新的な活動に感銘を受け、ブログを開設。

【続・徹底研究】ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団で、よりわかりやすく彼らの活動と最新情報をご覧いただけます
続・徹底研究MTT&SFS


著作権分野の英文契約書作成等の行政書士をやっています。
うしお行政書士事務所

全ての記事を表示する
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
携帯でもご覧いただけます
 
QRコード
ご意見・ご感想などは、こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。