上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お薦めポイント。

【チャイコフスキー 交響曲第4番】
マーラーのCDを聴いて、「どうしたらこんな演奏ができるのか?」と思った方はぜひ。彼らの活動ぶりも知ることができます。
Keeping Score: Mtt on Music Keeping Score: Mtt on Music
San Francisco Symphony、Thomas 他 (2005/03/08)

この商品の詳細を見る

【ベートーヴェン 英雄】
彼らの音楽的実力をはかりたい方。堂々と受けて立ちましょう!
Keeping Score: Eroica Keeping Score: Eroica
Beethoven、Sfs 他 (2006/11/14)

この商品の詳細を見る

【ストラヴィンスキー 春の祭典】
音楽と映像の楽しさではコレ。クラシック音楽の魅力を伝えるというテーマに関心のある方にも。
Keeping Score: Rite of Spring Keeping Score: Rite of Spring
Stravinsky、Sfs 他 (2006/11/14)

この商品の詳細を見る

【コープランド】
感動したい方に。社会にとってアーティストの果たす役割についても考えさせられます。
Keeping Score: Revolutions in Music Keeping Score: Revolutions in Music
Copland、Sfs 他 (2006/12/12)

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mttsfs.blog76.fc2.com/tb.php/34-60cc510b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

潮 博恵

Author:潮 博恵
MTT&SFSの音楽センスと革新的な活動に感銘を受け、ブログを開設。

【続・徹底研究】ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団で、よりわかりやすく彼らの活動と最新情報をご覧いただけます
続・徹底研究MTT&SFS


著作権分野の英文契約書作成等の行政書士をやっています。
うしお行政書士事務所

全ての記事を表示する
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
携帯でもご覧いただけます
 
QRコード
ご意見・ご感想などは、こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。