上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KEEPING SCORE チャイコフスキー編で注目するのは、ティルソン・トーマスはコミュニケーション能力がずば抜けているという点です。

彼はオーケストラメンバーに、言葉でも多くのことを語ります(身体表現は当然。両手が塞がっていると、ウィンクまで動員し音楽的ポイントを示します)。

そして必ず、自分の発した指示に対し相手が演奏で応えた時に、リアクションを返します。

彼は観客とのコミュニケーションにおいても、演奏は舞台上でだけ完結するのではなく、聴く人に届くことが重要で、そのためにオーケストラの意識を変えたり、観客の興味を引き出すようなトークをはじめ、様々な仕掛けを試みたりしていると答えています。

これを見て、指揮者に要求される能力は、9割方コミュニケーション能力なのではないかと思ったほどでした。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mttsfs.blog76.fc2.com/tb.php/5-08136adc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

潮 博恵

Author:潮 博恵
MTT&SFSの音楽センスと革新的な活動に感銘を受け、ブログを開設。

【続・徹底研究】ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団で、よりわかりやすく彼らの活動と最新情報をご覧いただけます
続・徹底研究MTT&SFS


著作権分野の英文契約書作成等の行政書士をやっています。
うしお行政書士事務所

全ての記事を表示する
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
携帯でもご覧いただけます
 
QRコード
ご意見・ご感想などは、こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。